著者・作者 チャーリー・マッケジー著 川村元気訳

書名 ぼく モグラ キツネ 馬

出版社 飛鳥新社

税込み価格 2200円

推薦コメント

テレビ番組で見かけて出会った本です。「じぶんにやさしくすることがいちばんのやさしさなんだ」「『いままであなたがいったなかでいちばんゆうかんなことばは?』ぼくがたずねると馬はこたえた『たすけて』」
独特のタッチの絵も魅力です。さらっと黙読した時にあまりはっきりとは感じられなかったのですが、音読してみると急にひとつひとつの言葉が気持ちにしみ込んできていつの間にか自分でも不思議なくらい涙声になっていました。帯の言葉「うっかり読み聞かせすると、、、涙です」は大げさじゃなかったんです。

推薦者 福本由美子

レビュー投稿フォーム
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

NPO法人日本がんサバイバーシップネットワーク
0 レビュー